はじめまして!滝沢 琴子(たきざわ ことこ)です。

プロフィールをご覧いただき、ありがとうございます☆

 

私は以前、病院の窓口で医療事務として10年以上フルタイムで勤務していましたが、現在は主人と娘ふたり、愛犬のトイプードルに癒されながら、自宅でパソコン1台でお仕事をしています♪

 

でも、はじめからすべて順調だったわけではありませんでした。

ブログ立ち上げ当初の2017年7月の月収は、なんと181円・・・チーン。

ですが、ある手法を学び取り組んだところ、徐々に伸びていき、2018年12月には月収23万円超えを達成しました\(^_^)/

 

私が忙しく働いていたフルタイムの医療事務を辞め、自宅でお仕事できる環境を作り上げた経緯、さらには月収181円⇒月収23万超えを達成することができた手法など、ご紹介していきますね☆

「ママ、お熱出してごめんね・・・」

 

私は幼少期に両親が離婚し、母子家庭で育ちました。

経済的には厳しかったものの、母は一生懸命働いてくれていました。私自身も中3の春休みからアルバイト漬けの日々。

そんな働き者の母の背中をみながら育ったせいか、医療事務として働き始めた当時の私には、結婚しても出産しても【仕事を辞める】という選択肢はありませんでした。

 

結婚が遅かった私は、なかなか自然妊娠しなかったことで不妊治療をスタート。運よく初めての体外受精で妊娠します。

子育てに理解ある職場だったこともあり、育休を取得し、長女が1歳のときに医療事務として職場復帰。

ある程度覚悟していたものの、ワーママの大変さを思い知ることに・・・

 

慣らし保育で長女号泣

母乳育児を続ける不安

周りからの3歳児神話の圧力

保育園からのお迎えコール後の早退の気まずさ

残業もあり夕食まともにつくれない

 

・・・思い返すと、本当に大変なことがたくさんありました。

 

 

医事課係長である私にとって大事な仕事があり、どうしても休めないある日、2歳になった長女が39度の発熱。

私が小声で思わず、

『うわぁ~~~仕事どうしよぅぅぅ・・・』

と言ってしまったのを聞いた長女がひと言。

『ママ、お熱出してごめんね・・・』



私は号泣しながら長女を抱きしめ、ひたすら謝り続けました。だって当たり前ですけど、高熱を出す長女に罪はありません。

 

保育園って、優しい先生やお友達と色々な経験をさせてもらえるし、親子が離れている時間があればこそ、ママは子どもに優しい気持ちで向き合えますし、保育園に子どもを預けて働くメリットってたくさんあります。

そこは色々な考えや家庭の事情があるので、どれが正解ってありません。

でも、まだ小さい長女にここまで気を使わせてしまったことを目の当たりにして、仕事を続けていく意味を考えるようになりました。

このときの私は37歳。二人目の出産を考えるタイムリミットが迫っていたので、また不妊治療をスタートしたい気持ちもあり、長い間お世話になった医療事務を辞めることを考え始めます。

旦那さんの稼いだお金を使うモヤモヤ

38歳にして二人目も2度目の体外受精で授かることができ、安心したのもつかの間。切迫流産で入院となり、3週間の絶対安静。

そんな紆余曲折ありながらも、治療の甲斐あってお腹の中ですくすく育ち、無事に生まれてきてくれた次女。現在8歳になりました。

不妊治療ってけっこうなお金かかります。

子育てもものすごくお金かかります。

でも私自身、振り返ると中3の春休みから働き詰めでした。

今まで頑張って働いてきたし、今後は子ども達のケアもしっかりやりたい。旦那さんの理解もあり、専業主婦になる決心をしました。

そしてその後、医療事務を退職。

このとき、長女は幼稚園年少さんで、次女は新生児。

姉妹の育児と主婦業で、忙しくも充実した毎日を過ごします。

 

しかし、1年・・2年・・・と経つうちに私の中にモヤモヤしたものが芽生えはじめてきました。

例えば・・・

●私の洋服や欲しいモノを買うとき
『子どもの洋服はよく買うけど、たまには私も洋服とか欲しいな♪』

『旦那さんの稼いだお金で買うのは気が引けるなぁ。この洋服、どうしても必要なものでもないし。』

●旦那さんにお誕生日やバレンタインデーなどのプレゼントを買うとき
『いつも頑張って働いてくれる旦那さんに、奮発してブランドの洋服でも買おうかな♪』

『でもよく考えたら旦那さんの稼いだお金だよなぁ。これじゃ私からのプレゼントにならないじゃん。』

・・・そうなんです。
必需品以外のものを買うときに、旦那さんへの罪悪感がハンパない、という状態に(笑)

フツーの専業主婦がブログに挑戦!

 

そこで私は『専業主婦でも!脱・旦那さんの収入依存』を決意します。

 

やっぱり専業主婦でも自分で稼いだお金が欲しい!

でも外に働きに出るのは無理だなぁ。まだ子どもも熱出すし。

在宅で稼ぐ方法ってないのかな?でも内職は割に合わないし・・・

 

と、専業主婦でも在宅で稼ぐ方法を毎日ネットで検索し、見つけたのが

ブログアフィリエイト

というもの。

 

アフィリエイトとは・・・
販売主の商品をお客さん(読者)に紹介し、その商品が売れれば紹介料を頂ける仕組みのこと。

 

ただ、初心者がいきなり商品を販売するのってかなりハードルが高いですよね。

でもブログアフィリエイトであれば、自分のブログ記事内でグーグルアドセンスという広告をクリックしてもらうだけで報酬が入るんです♪

商品を購入してもらわずとも、クリックだけで報酬が発生するので、初心者でもかなり取り組みやすい!

そこで、アラフィフ主婦・琴子は決心します!

『これしかないっ!!』

アドセンスで稼ぐ方法はネット上に無料の情報がたくさんありますが、PCスキルゼロの私はやみくもに作業すると遠回りなのは明らかです。

超有名なある教材を買って、気合いを入れて作業しますが・・・

芸能ネタが書けず手が止まる

その有名な教材に沿って、真面目に作業していきましたが、突然手が止まります。

マニュアルにはアクセスを集めやすい、旬の芸能人についての記事の書き方のレクチャーがありました。

芸能ネタは、初心者でもアクセスが集まる感覚をつかむことができますし、書かなきゃいけないことは頭では理解していたのですが・・・

芸能ネタに興味のない私は記事を書くのが苦痛になり、作業を進めることができなくなってしまいます。

 

でも。

琴子は諦めません!

どうにか、芸能ネタを書かなくても稼げる方法はないものか、と再度調べまくりました。

資産型ブログで稼ぐ!

 

すると、芸能ネタではなく『資産型ブログで稼ぐ』という方法が目に留まります。

資産型ブログとは・・・
読者に価値のある情報を提供できるような質の良い記事を積み重ねて、稼ぎ続ける資産のようなブログ

芸能ネタは、一時的に大量にアクセスを集めることはできますが、旬が過ぎて読者の興味がなくなれば価値のある記事とはいえません。

 

1.質の良い記事を書く

2.アクセスが集まる

3.広告をクリックしてもらう

 

読者に価値ある情報を届けて、その対価として報酬が発生する、というシンプルな仕組みです。

『資産型ブログで稼ぐ』という手法に出会い、『頑張れば私にも出来るかも!』と、希望をもつことができました。

 

資産型ブログで初報酬!

 

やはり最短で結果を出したいと思い、資産型ブログ構築の指導を得意とするメンター(指導者)のメールマガジンに登録し、その方の運営するコミュニティに参加しました。

仲間と切磋琢磨しながら作業を進めていき、ブログ記事をひたすら添削してもらうことを続けると・・・

 

ブログアフィリエイトを実践して5ヶ月で月収4万円を超え、手応えを感じます!

そして、約1年後には月収9万円超え。

さらにその年の12月は1記事も更新していませんでしたが、月収23万円超えを達成することが出来ました。

 

1記事も更新せずに23万円超えの月収を得ることが出来たのは、ブログ記事がWeb上で資産となり、私の代わりに働いてくれていたことを意味します。

芸能ネタを書けなかった私が資産型ブログ構築に取り組み、ブログアフィリエイトを実践して、医療事務時代の月収以上の金額を稼げるようになりました!!

資産型ブログなんて難しそう?

でも・・・主婦の方の、こんな声が聞こえてきそうです。

「質の良い記事なんて書ける自信ないわ。それに、記事書く時間なんてないわよ!」

うん、わかります。

 

でも、質の良い記事といっても私たちフツーの主婦はプロのライターではありません。
難しいことを書く必要なんて全然ないんです。

自分のちょっと得意なこと・経験したことなどをママ友に教える感覚で、しかも文章は中学生レベルで十分!

例えば子育てのオムツ外しの経験を、これからトイレトレーニングをしようとしているママに教えてあげる感覚で書けば、じゅうぶん価値のある記事になります。

 

確かに育児・家事って忙しい!!
私は、ワーママも専業主婦も両方経験しているので、どちらのママの気持ちも痛いほどよくわかります。

記事を書くのはスキマ時間でコツコツ&習慣化していけば大丈夫です。

お子さんがお昼寝の時間や、幼稚園・小学校に行っている間、などの時間をどう使うかが大事!

私も夜、子どもが寝てから作業できるときはもちろんしますが、子どもと一緒に寝落ちすることもしょうっちゅう(笑)

そんなときは、翌朝少し早起きして作業すれば、頭もスッキリしてはかどります。

スキマ時間をうまく使って、まずは継続していくことが重要!

お子さんがいれば予定通りにいかないことはたくさんありますし、無理すると続かないですしね。

 

あ。さらにこんな主婦の方の声も聞こえます。

「ブログって維持費がたくさんかかるんじゃない?」

コレについても心配いりません。

 

維持費は、お小遣い程度!

有料ブログ維持費の目安

●レンタルサーバー:約1,000円/月
●ドメイン:約100円/月

(↑※今は用語の意味がわからなくてもOK!)

 

ね?意外と安いですよね。
気の合わないママ友とのランチ代よりも安いし(笑)、何より継続して頑張っていけば、この費用で数万~数十万の収益が得られることを考えれば安すぎる金額です。

始めてから「ちょっと違うかな」と思ったとしても、他のビジネスのように在庫を抱えて途方に暮れることもありません。

パソコンとネット環境があればどこにいてもお仕事ができるので、満員の通勤電車に乗ることもなく、旦那さんの転勤に影響されることもなく、パジャマでもすっぴんでもOK!なんて嬉しすぎますよね。

 

それでも時々、「琴子さんだから出来たんでしょ?私には無理そう・・・」ともよく言われます。

私はどこにでもいる、フツーの主婦です。

さらに私のパソコンスキルなんて、以前はネットサーフィンとメールのみ!って感じでしたから・・・

それでもブログで稼ぐことができたので、余計な不安は吹き飛ばしてくださいね!

専業主婦でも夢を実現できた♪

今では大好きなリビングで娘たちと愛犬の近くにいながら、パソコン1台でストレスなくお仕事しています♪

パートに出なくても『脱!旦那さんの収入依存』を達成することができた私は、豊かさと同時に、時間や気持ちの余裕も手に入れることができました。

 

以前、医療事務として働いていたときは、勤務先に「子どもの熱でお休みさせてください」の電話ひとつかけるのに、胃が痛くなるほどの罪悪感でしたが、今は・・・

 

子どもが発熱しても焦らず看病できる

幼稚園・小学校の行事は全部参加できる

子どもに「おかえり~」が言える

子どもの習い事に付き添える

手作りの夕飯を作ることができる

 

こういった日常の些細なことひとつで、ママは笑顔になれますよね。

私も以前に比べてイライラも減り、子ども達に優しい気持ちで接することができています♪

 

想像してみてください。
もし旦那さんのお給料以外に、自分で稼いだお金が月に3万円増えたら貴女はどんな風に使いますか?

そんな未来を思い浮かべると、ワクワクしてきますよね(≧▽≦)

私の場合は、こんな幸せを感じながら生活しています♪

 

自分の洋服・美容院など、好きなものに罪悪感なくお金を使える

子ども達に好きな習い事をさせてあげられる

旦那さんへのプレゼントも自分で稼いだお金で奮発できる

家族旅行もディズニーお泊りも怖くない

外食も気兼ねなくできる

子どもの歯科矯正の費用だってOK!

 

私の夢のひとつに、ブログで得た収益で、

娘たちをディズニーランドでプリンセスに変身させてあげること

というのがあったのですが、ビビディ・バビディ・ブティックで叶えてあげることができました♪

 

大好きなプリンセスになりきった娘たちの笑顔は、今でも忘れられません。

 

夢を叶えた私が、今、強く思うこと。

これからは家族の幸せのために頑張るママに、私の経験や知識を提供していきたい!!

そして、ひとりでも多くのママが笑顔になるといいな♪と心から思っています。

PCスキルゼロなアラフィフ主婦、芸能ネタが書けず挫折した私でも、こうして夢をかなえることが出来ました!

今の生活を豊かにしたい、家族と理想の生活に向かって一歩踏み出したい、という想いがあればきっと実現できる!と信じています♪

さいごに

以上、滝沢 琴子のプロフィールでした!

最後まで読んで頂いて、ありがとうございました☆

 

ブログアフィリエイトは、決して【楽に・簡単に稼げる!】というものではありません。

でも正しい方法できちんと継続していけば、必ず結果がついてきます。

目標達成までにかかる時間は人それぞれですが『家族の幸せのために挑戦したい!』という強い想いがあり、正しい方向に努力することができれば変わることができます!

 

はじめの一歩って、すごく勇気がいりますよね。私もそうでした。

でも、あのとき勇気を出して行動したことで、今のゆとりある生活があるのは事実です。

大丈夫!私が貴女の伴走者になります。

まずは、とても勇気のいる最初の一歩を、私と一緒に踏み出してみませんか。

日本おうちワーク協会について

一般社団法人日本おうちワーク協会の認定講師です。

一般社団法人日本おうちワーク協会は家族のそばで「おうち」で働くという選択肢を広め、子育てや介護など制約のある人も自立し、イキイキと輝ける社会の発展に貢献します